ひと肌

”3×3 MUGEGAWA(スリーエックススリー武芸川)” 激熱な戦いがここにある!!!

3X3 MUGEGAWA 2022 “激熱でした!!!

皆さんお久しぶりです! ライターのあみです!(^^)!

10月16日(日)に武芸川生涯学習センターで行われた3X3 MUGEGAWA(スリーエックススリーと読みます)に行ってきました!

お手製の看板もステキ♪

当日は晴天で、本当に暑い1日でした~^^;

しかし!!!選手も観客も暑さを忘れて熱狂しちゃうのが、3×3なのです!!

☆そんなスペシャルな1日を、あみがお伝えします!

ぜひ、来年の参考にしてくださいね☆

3×3ってどんなスポーツ?

“3×3”「3人制バスケットボール」という意味で、国際バスケットボール連盟が正式なルールを設定し、2007年から正式競技種目とされています。一般的なバスケットボールコートの半分の広さである、ハーフコートで競技します。現在では世界中で注目されている競技です!

 

1日の始まり!

AM 9:30 開会式—選手・スタッフが集合し、ルール説明や組み合わせ抽選を行います!

実行委員長の井藤さんから開会挨拶です!

いよいよ始まる“3×3 MUGEGAWA”に皆さん緊張とわくわくでいっぱいの表情です!

 

MCのバスケットマン櫻井さん

今回のMCを努める「バスケットマン櫻井」さんです!”バスケットボールを通して、地域の人々が幅広い世代で盛り上げて、元気になる繋がりになれたら”という想いで8年前から企画・運営をするかたです!

普段は3×3プレミアリーグの専属MCを努めるなど、誰でも気軽にバスケットボールが出来るようにという想いでお仕事をされています。

 

武芸川でしか味わえないグルメも(^^♪

3×3 MUGEGAWAでは、会場内に「武芸川グルメ」が参集!!

県外から買いに訪れる人も多い武芸川パンの名店「panbiyori hu-」さんと、The武芸川の味自慢「味工房」さんが出店されていました♪

panbiyori hu-さん

とてもいい香りで、今日はあなたのパン日和♪♪

panbiyori hu-さんは、ドイツの揚げパン「krapfen(クラップフェン)」を現代風にアレンジ!会場限定の3種類(スタンダード・カスタード・キャラメル)の揚げパンはあっという間に完売するほど大人気でした!!

普段お店では、ジャムやラズベリーが入った揚げパンがいただけるということなので、おすすめです♪

おいしいパンとコーヒーでふぅ〜と一息「panbiyori hu-」岐阜県関市の武芸川町にあるpanbiyori hu-さんを現役大学生ライターソータが取材しました。panbiyori hu-のオーナー井原菜美さんのパンへのこだわり、古物を活かした店内の空間デザイン、珈琲がなぜ美味すぎるのか?などなど、お聞きしてきました。...

 

味工房さん

原木ごと売るという商売っぷりが最高すぎ!!!

味工房さんは、会場に原木生しいたけを用意!これが来場者の注目の的で(笑)。

「おはぎ」や「へぼめし」、温かい「ぜんざい」や「お味噌汁」などどれも大人気でした!

地域の方々や選手の皆さんに笑顔で暖かく振舞われていて、皆さんパワーをもらっていました!

味工房の田下喜代さん(右)

地元の暖かさと美味しいグルメの賑わいの大切さを、コロナ禍を通して再認識しました!

 

中学生チーム

AM 10:00~AM 11:45—中学生チームの予選・決勝戦が始まりました!

熱い戦いの模様をしっかりとご覧ください🔥

コロナ禍につきグータッチ(これはこれでイイ)!
見てるコチラもドキドキワクワク♪
快晴のリングにナイッシュー♪♪

男女の差を感じないほど迫力ある試合でした!

これが「ドライブ」というやつですね!!

最後の1秒までボールに向かう姿、本当にかっこよかったです!!!

中学生チームの優勝は、「Meli-Melo」!

おめでとうございます(^^)v

 

小学生チーム

AM 11:45~PM 12:45—小学生チームの予選・決勝戦が始まりました!

午後に差し掛かり暑さも増す中、小学生の熱い戦いがスタートです🔥

ボールに向かっていく姿がスゴイ!

集中力がすごい!ボールから目を背けず挑んでいる姿は凛々しく、圧倒されました!

ドライブも小学生と思えないスピード!!

小学生チームの優勝は、「ヤベンジャーズ」!

おめでとうございます!

体格差がある高学年と低学年の試合もありましたが、最後まで諦めず戦う姿に胸を打たれました。きっと来年、再来年もチャレンジし続けてくれるでしょう!

3×3を通して、子どもたちの成長を地域全体で大切にできる環境がこの“3×3 MUGEGAWA”にあるのではないでしょうか!?

 

関商工 ブラスバンド ショウケース

PM 13:30—関商工 吹奏楽部によるブラスバンドの発表です!

会場は超満員!私は脚立に乗って撮影です(笑)

迫力ある演奏に、皆さん釘付けでした!この時は、もっとも来場者が多かった時間ではないでしょうか?

私は脚立上から撮影していましたが、こんな近くで見れてとても感動してしまいました(涙)。

 

スペシャルゲスト、馬瓜エブリンさんが武芸川に!!!

愛知県出身、日本女子バスケットボール選手の馬瓜エブリンさんがスペシャルゲストとして来てくださいました!!!

馬瓜エブリンさん

馬瓜エブリンさんは日本代表選手として、2021年東京オリンピックで準優勝されるなど、幅広く活躍されています!

バスケットマン櫻井さん(左)、真瓜エブリンさん(中)、櫻井委員長(右)

櫻井委員長とバスケットマン櫻井さんとの3ショット!!!

エブリンさんの身長は180cmということで、やや背伸びをして撮影(笑)

ようこそ武芸川へ♪

 

エブリンさんのトークショー

PM 13:45—エブリンさんとバスケットマン櫻井さんのトークショー&エキシビション

「どうもー!吉本芸人の真瓜エブリンでーす!」には驚きました(笑)

櫻井MC:バスケットをはじめたきっかけは何ですか?

ドウェイン・ウェイド選手をずっと見ていて「バスケットをやりたいな〜」っていうのがきっかけでした。

バスケットは、小学校4年生からはじめまして、実は小中学生のころはバスケットは楽しむスポーツだと感じていました。地区予選1回戦負けでも楽しくバスケットをやるというものでした。

高校では全国優勝70回ぐらいしている桜花学園高校に入学しまして、そこでしっかりとバスケットをしたことがある人に教えてもらいました。

(※桜花学園高校では高校三冠獲得、U-17日本代表にも選出され世界選手権ベスト4)

 

櫻井MC:僕は過去に愛知バスケットボールフェスティバルでスタッフをやったことがあるんですけど、当時エブリンさんは小学生だったと思いますが、当時から超目立っていました!

ゆるく楽しくやっていたと言っていますけど、抜群の存在感を発揮していましたね。

実は自分とエブリンさんが最初にお会いしたのは、なんと千葉ロッテマリーンズのZOZOマリンスタジアム。実は野球をやっていたという(笑)。

エブリンさんのスポーツの経歴を教えていただけますか?

そうですね。チームには所属していなかったのですが、週末はリトルリーグの子たちと野球をやっていました。

なので、今でもストレス発散はバッティングセンターに行くという。

もし自分がバッティングセンターにいたら、ストレス溜まっているんだなと思ってそっとしておいてください(笑)。

他にはですね、水泳をやっていたりピアノをやっていたりですね。

この二つについては本格育成コースのようなものでやっていたのですが、あまりにも厳しくて親に「バスケットが一番楽しいから、バスケットをやることにする」と言ったのですが、最終的にはバスケットが一番厳しかったというオチでございます(笑)。

 

櫻井MC:そのいろいろな経験が、いま活かされているって実感することはありますか?

体力的なところで言うと、水泳がすごく良かったと思っています。

少ない酸素で長く泳がなければいけないので。いろいろなスポーツを経験していると、身体の動きという部分で運動能力に繋がってくると思います。

そういう意味では、みなさんにバスケットボールをやってほしいのですけれど、色々なスポーツを経験するって大事なことだと思います。

 

櫻井MC:高校からプロに入られる時には、どんな感じで入られたのでしょうか?

高校に入ったあとは、周りが全国優勝した中学校から来ている生徒や、中学MVPというような生徒がいる中で、全然練習についていけなくて、体育館から3回ぐらい脱走しました(笑)。

脱走する度に戻されるんですが、そこで勝ちにいくバスケットを経験しまして、それはそれで楽しいことを学びました。

これが人生の転換期だったと感じています。

そこからWリーグに入りまして、その後、トヨタ自動車アンテロープスに移籍しました。

トヨタ自動車アンテロープスはWリーグで現在2連覇しているチームなのですが、個性が強い選手が多いので、見ていて楽しいチームだと思います。

その中で、スペインやアメリカなど海外のコーチにバスケットを教えていただく中で、自分の視野が広がっていきました。

 

櫻井MC:そこから2連覇のメンバーとして活躍されて、東京オリンピックで、見事銀メダルを獲得されるわけですが、ついこの夏に「エブリンの夏休み」と題して休暇を取られました。これはスポーツ業界でかなり話題になりました。その辺りのことを少しお話いただけますか?

2022年の7月にSNSを通じて休暇を宣言しました。

自分は、それまでの期間ずっとバスケットをやってきまして、夢であったオリンピックを掴み取り、さらに銀メダルを獲得したというところで、自分に「頑張った」ということをしっかりと認めて、ご褒美が必要だなと感じました。

今年一年休ませていただいて、その間に色々な経験を積んで、それをまたバスケットに活かしたいなということで「人生の夏休み」とさせていただきました。

オリンピックという夢を叶えたということもありますし、トム・ホーバスヘッドコーチという丁寧な日本語でブチキレるというアメリカ人がいるんですけれども(笑)、その方に熱く指導いただいて、自分自身が今後どうなりたいか?という話をしました。

その中で、今年1年は休もうかということになりまして、実はこれ今回全国初公表のネタなんですけれど(笑)。

いまでもトムさんとは食事にいったり、バスケットの話をしたり交流を続けています。

選手の形というのも色々あっていいと思っています。

みんな休むということは、特に日本だと罪悪感を感じる方もいるかも知れませんけれど、そうではなくて、しっかりと休むことも必要ですし「自分の人生に余白を作る」ということが非常に大切なことだと感じています。

あ!でも、子供たちはガチガチにバスケット楽しんでくださいね!

 

櫻井:ありがとうございます!我々に刺さる言葉をありがとうございました。

会場の選手たちからの質問に応えるエブリンさん

その後、エブリンさんは会場の選手たちからの質問に応えていました。

時間の関係で、数名の質問となりましたが、こことばかりに数十人の手が挙がっていまして、改めてエブリンさんの人気を感じました。

やさしく、ユーモアでありながら、時折チャーミングに♪

「日本一親しみやすいバスケット選手」というのは、このことなんだな〜と感じました^^

最後にハイタッチも忘れないエブリンさん

 

—トークショーの後は、真瓜エブリンさんと尾関健治関市長とのエキシビションが始まりました!

次の瞬間めちゃ速いドライブが来そう・・・

今年も、尾関健治市長が参加されました。

尾関市長は、バスケットボール部出身ということで、「バスケットする市長」として毎年参加されているそうです!

お忙しい中、ご参加いただきありがとうございます♪

エキシビションでは、エブリンさんと尾関市長をはじめ、希望する多くの選手で試合が行われました!

かっこいいシュートを決めるエブリン選手に「おぉ~!」と会場は大盛況!!!

尾関市長とエブリンさんとパシャリ♪
みんな緊張しながらも嬉しそうです♪

エブリン選手との貴重な時間は、宝物ですね!

会場中が熱狂し、目を輝かせた時間でした★

 

一般チーム

PM 14:35—一般チームの予選・決勝戦が始まりました!

もうね、これはガチです(笑)
キュキュ!!ガッ!ガッ!!!
元プロバスケットボール選手の楯昌宗さんも参加!!

「3×3のプロ」として活躍されている選手もいる一般チームの戦いは、息を飲むくらい迫力ある試合でした!

一般チームの優勝は、「IRISPARTNERS NEXT」!

おめでとうございます!

 

成績発表・閉会式

PM 16:20—成績発表・閉会式が始まります!

優勝チームはエブリンさんとパシャリ♪
D-NUGGETS愛知のフリーパスポートの賞品も!

優勝、準優勝チームには、D-NUGGETS愛知で使える「CHANPION PASS」やオリジナルTシャツ、副賞でドリンクなどが贈られました♪

 

馬瓜エブリンさんとの交流に愛と希望を感じました!

エブリンさんはイベント中、本当に会場内を盛り上げていただき、来場者全員を楽しませてくれました!

エブリンさんは本当に気さくでやさしい人です♪

それだけではなく、、、エブリンさんの来場を楽しみに待っていたファンや地域の皆さんのために、一人ひとりに向けてサインをしていただきました!涙

いったい何百人並んでいるのでしょうか??
このボールは一生の宝物ですね♪

皆さん、色紙やボール、バッシュなど思い思いの私物にサインを頂いて、感動されていました!

私もサインを頂きましたが、笑顔で接していただいて本当に嬉しかったです!

カメラを向けるたびに、満面の笑顔で応えていただきました♪

馬瓜エブリンさん、今回はお忙しい中「3×3 MUGEGAWA」にお越しいただき、本当にありがとうございました!

エブリンさんに頂いた宝物の体験と感動で、選手も地域の皆さんも元気いっぱいです!!!

また来てくださいね!お待ちしております♪

 

読者の皆様へ関係者から一言!

井藤実行委員長より

「スポーツを通して武芸川を、地域を活性したい」という想いでいっぱいです。

今回はエントリー数が決まっていて出場できなかった方もいらっしゃるため、もっと多くのチームに参加してもらえるように工夫していきます。

来年のご応募、お待ちしています!

 

櫻井委員長

「若者主催で、あっと驚くイベントを!」と提案して始まった”3×3 MUGEGAWA”も今回で6回目。

最初は課題点も多かったため、バスケットマン櫻井の強い想いをはじめとして改善し、今では市長やプロ選手のゲストも参加する大会になりました。

小学生から若者世代が集い、地域全体で盛り上がれるイベントがここ、武芸川で開催出来て感無量です。

選手の方々の真剣なプレーとスタッフの支えのおかげです。来年も皆さんと盛り上がれることを楽しみにしています!

 

最後に…

みなさんとってもイイ笑顔ですよー♪♪♪

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

今回、ライターとして「3×3 MUGEGAWA」に参加したあみですが、本当に楽しくて感動いっぱいの、激熱な1日でした!

選手も会場内もひとつに!

選手の盛り上がりに会場が声援や拍手で応える。

そんな”みんなで盛り上がろう!”という気持ちで溢れた空間でした!

子どもからお年寄りまで、みんなで楽しめるイベントは貴重です。

来年の開催がすでに待ち遠しく感じますね!!!

来年とは言わず!武芸川グルメやおすすめスポットがたくさんありますので、まち肌屋ブログを参考にぜひ武芸川にお越しください!

観光名所案内岐阜県関市武芸川町の「観光施設」「観光名所」が掲載された「武芸川観光名所案内図」の掲載スポットを紹介します。...
歴史文化散策岐阜県関市武芸川町の「神社仏閣」「名所旧跡」「古代遺跡」が掲載された「武芸川歴史文化散策図」の掲載スポットを紹介します。...

 

そうそう!

11月13日(日)は、武芸川生涯学習センターで「武芸川オータムフェス2022」が開催されます♪

武芸川オータムフェス2022開催決定♪ 11月13日(日)は関市武芸川生涯学習センターに出かけよう!岐阜県関市武芸川町の武芸川まちづくり委員会では、2022年11月13日(日)に「武芸川オータムフェス2022」を開催します!2022年は、例年行なわれてきたステージ発表、作品展示に加え、物販、ハンドメイドマルシェ、キッチンカー、ワークショップなど多彩な内容で開催します!武芸川文化祭から大幅リニューアルされた祭典をぜひお楽しみください♪...

武芸川最大級のお祭りになりますので、ぜひぜひご来場くださいね♪