ライター募集

まち肌屋のライター募集中!!

武芸川まちづくり委員会では、まち肌屋のライターを募集しています。わたしたちと一緒に武芸川町を編んでみませんか?

まち肌屋のライターには、学生、会社経営者、行政職員、地域おこし協力隊など多様なメンバーが所属しています。

ブログ未経験者もOKです!先ずは、武芸川まちづくり委員会(0575-46-3611)まで、お気軽にお問い合わせください。

 

現在活躍中のライター紹介「えさゆう」

地方創生ライターえさゆう地方創生ライターえさゆう
名前 江坂 侑
ライター名 えさゆう
居住地 関市武儀地域
所属 小さな地域商社「いなかだから」代表
ひとこと 武芸川のディープローカル情報を、よそ者目線で取材します!

 

えさゆうが書いた記事

ひと肌
カフェレストホダカのマスター夫妻がいいひと過ぎて、まちの温もりを感じてしまった話関市武芸川のカフェレストホダカの取材記事です。おすすめランチメニュー3選や、ぜひ巡ってほしい武芸川の観光スポット、マスターとママの休日の過ごし方までインタビューしました。...
駅長に聞く!道の駅むげ川の魅力4選道の駅むげ川(関市武芸川町)の駅長である澤井基光さんに、道の駅むげ川の魅力を取材しました。新鮮野菜や名物つるむらさきうどん、パン工房や子ども食堂の取り組みなどについてお聞きしました。...
駄菓子屋「ヨウキ」の「陽気」な鈴木夫妻を訪ねて。コロナ禍だからこそ必要な子どもの社交場岐阜県関市武芸川町の駄菓子屋「ヨウキ」を取材しました。ヨウキは、北瀬縫製の鈴木誠さん・恵さんが2021年3月にオープンしました。コロナ禍だからこそ必要な子どもの社交場、それがヨウキです。...

 

もの肌
北瀬縫製の保冷バッグKURUMI。見た目はかわいいのにプロ仕様というこだわりに武芸川のエジソンが100点満点をつけた話岐阜県関市武芸川町の北瀬縫製がつくる保冷バッグ「KURUMI」。見た目はかわいいにも関わらずプロ仕様とこだわりをみせています。会社を継ぐため8年前にUターンした鈴木夫妻を取材しました。...
【二段式ボトル】Multi-Bo(マルチーボ)が超便利!上にホット、下にアイスなど温冷を同時に持ち歩けるアイデアグッズ岐阜県関市武芸川町の武芸川精巧を取材しました。2種類の飲み物を持ち運べるMulti-Bo(マルチーボ)やステンレスストロー、猫の手スプーンや組み立て式焚き火台など、金属加工会社ならではの新商品を紹介します!...

 

こと肌
多羅葉樹の木を探せ!関市武芸川町の天然記念物を訪ねて岐阜県関市武芸川の「多羅葉樹の木」の取材レポートです。樹齢400年の壮大な多羅葉は大迫力でした!多羅葉と葉書との関わりやアクセス方法などを紹介しています。...
岐阜でカタクリ見るなら!一色保木山カタクリの里カタクリの名所、岐阜県関市武芸川町の一色保木山カタクリの里を紹介します。カタクリの開花情報やアクセス方法、カタクリの生殖や名前の由来などを発信しています。...
第5回武芸川文化祭を1日中撮影したカメラマンの超ローカルレポートはこちらいざ、第5回武芸川文化祭へ!! いらしゃいませ!地方創生ライターえさゆうです♪ 2021年11月3日(水・祝)に開催され...

 

武芸川まちづくり委員会の北

武芸川まちづくり委員会の北
ライター名 武芸川まちづくり委員会の北
居住地 関市武芸川地域
所属 武芸川まちづくり委員会
ひとこと 武芸川の住人が武芸川のことを発信します^^*

 

武芸川まちづくり委員会の北が書いた記事

ひと肌
友だちには教えたくない店!?LIVE CAFE R50に行ってきました(*^^*)岐阜県関市武芸川町のR50を取材しました!R50は音楽好きとオールドミニ好きが集まる隠れたライブカフェです。オーナーの五十川博さんが入れるペルーのオーガニックコーヒーと幹恵さん手作りのスイーツを食べながら、ステキな音楽に耳を傾けてくださいね♪...
ディープ・パープルから始まったストーリー。少年時代に聴いた父のカセットテープは今でも心に。岐阜県関市武芸川町在住のプロギタリスト、志太郎(ゆきたろう)yukitaro さんを取材しました。志太郎さんゆかりのライブカフェR50にて、生い立ちからギターを始めるきっかけ、沖縄でプロデビューするまでのお話や2022年2月6日に行われる配信ライブ「close to you クロース トゥ ユー」情報まで盛りだくさんの内容となっています。どうぞ御覧ください。...

 

もの肌
キラキラ輝く8色の宝石!くだものゴロゴロ。味も抜群のコンフィチュールはいかが?元小学校の校長先生の山村好美さんが、退職後に自分の夢を実現するためにコンフィチュールの製造販売にチャレンジしたお話。コンフィチュールって何?ジャムとは違うの?どんなふうに作るの?どうやって食べるの?キラキラと輝く8色の宝石のようなコンフィチュールをぜひあなたも味わってみませんか?...

 

武芸川まちづくり委員会の川嶋

アウトドアマン「川嶋郁夫さん」武芸川まちづくり委員会のアウトドアマン
ライター名 武芸川まちづくり委員会の川嶋
居住地 関市武芸川地域
所属 武芸川まちづくり委員会
ひとこと 武芸川に移住して10年!アウトドアが大好きです!

 

武芸川まちづくり委員会の川嶋が書いた記事

こと肌
武芸川のすぐそこに見える井ノ山(いのやま)に登ろう岐阜県関市武芸川町の井ノ山(いのやま)の登山レポートです。井ノ山は、標高161.5mの山。ゆっくりゆったりと歩いて2時間程度の周遊登山はいかがでしょうか?井ノ山の登り方から駐車場など地元民がご紹介します。...

 

現役大学生ライターあみ

ライター名 あみ
居住地 関市街地
所属 大学生
ひとこと 武芸八幡宮大好きです!皆さんもぜひ参拝してみてください♪

 

現役大学生ライターあみが書いた記事

ひと肌
信長とゆかりの深い「武芸八幡宮」に行こう!~自然いっぱいの参道を、歴史に触れながら歩く~武芸八幡宮(むげはちまんぐう)は、岐阜県関市武芸川町にある神社です。武芸八幡宮が岐阜城の鬼門の方角にあることから、織田信長、信忠、信孝の織田家の3代の当主から崇敬を集めていました。織田信長建立の「下馬標(げばひょう)」や信長・信忠・信孝の「安堵状」が残っています。例年4月14日、15日に行われる例祭は「花馬まつり」として知られています。...

 

現役大学生ライターこうき

ライター名 こうき
居住地 関市街地
所属 まちづくり•まちおこし学生団体『Relate』
ひとこと リトルトゥース!!最近、学生団体を立ち上げました!

 

現出来大学生ライターこうきが書いた記事

ひと肌
自分のためだけの空間とお茶を愉しむ。すてきな姉妹が営む和カフェ森の茶や岐阜県関市武芸川にある和カフェ森の茶やの取材記事です。森の茶やは姉妹が営む和カフェで、姉の森範子さんが管理栄養士を勤めていたということで、使う食材、味付けなど非常にこだっています。また、妹の吉川佳子さんは日本茶の知識があるということでお茶も非常にこだわられており、お料理、お菓子とも非常に合うお茶を提供しています。...

 

現役大学生ライターちさ

ライター名 ちさ
居住地 関市街地
所属 大学生
ひとこと 武芸川温泉に週1回通っている私が、武芸川温泉の魅力をたっぷり取材してきました♪ぜひ読んでください!

 

現役大学生ライターちさが書いた記事

こと肌
心と体、武芸川温泉で休ませてあげませんか??岐阜県関市武芸川にある「武芸川温泉」を現役女子大生ライターちさが取材しました。八幡山の麓に位置する武芸川温泉は、四季折々の景色を存分に楽しめる自然に囲まれた日帰り温泉施設です。天然温泉は、炭酸水素塩泉と塩化物温泉の二つの泉質を持ち合わせています。4部屋8種類の岩盤浴や休憩処、食事処、癒処など楽しめる場所が揃っています。...

 

現役大学生ライターソータ

ライター名 ソータ
居住地 愛知県(関市出身)
所属 大学生
ひとこと はじめてブログを書いたので、ぜひ読んでみてください!

 

現役大学生ライターソータが書いた記事

こと肌
おいしいパンとコーヒーでふぅ〜と一息「panbiyori hu-」岐阜県関市の武芸川町にあるpanbiyori hu-さんを現役大学生ライターソータが取材しました。panbiyori hu-のオーナー井原菜美さんのパンへのこだわり、古物を活かした店内の空間デザイン、珈琲がなぜ美味すぎるのか?などなど、お聞きしてきました。...

 

岐阜大女子ライター あかり、まちか、このみ

左からあかり、まちか、このみ
ライター名 まちか、あかり、このみ
居住地 岐阜県
所属 岐阜大学
ひとこと 地域科学部の女子大生です!わたしたちが人生初のパターゴルフに挑戦した記事をぜひ読んでみてください♪

 

岐阜大女子ライターあかり、まちか、このみが書いた記事

こと肌
パターゴルフって何?って聞いた女子大生が、岐阜県でいちばん難しいと噂のパターゴルフ場をプレーした結果岐阜県内で一番難しいと噂される関市の「武芸川パターゴルフ場」に、パターゴルフ初めての女子大生がプレイした結果。武芸川パターゴルフ場は、全18ホール。1ホール目から9ホール目が難しいという逆設計になっています。武芸川パターゴルフ場の傾斜は厳しく、難しいパターゴルフ場を求めている方にもぴったりです。...

 

もの肌
武芸川の昔をリアルに体験できる武芸川民俗資料館を現役女子大生が紹介します! わたしたち、女子大生3人が紹介します! こんにちは! 岐阜大学、富樫ゼミ所属のあかり、まちか、このみです! 武芸...